ペニスの大きさ

包茎手術を行うことでペニスのサイズはどのように変化するのでしょうか。
ペニスサイズは小さくても性交渉には問題がないのですが、やはり男性にとっては大きな悩みのタネになるものです。

包茎の中でも特に真性包茎の場合はペニスの成長が阻害され、サイズが小さいことが多くあります。

そこで包茎手術にあわせて長茎術というペニスを伸長させる手術を行う人もいるようです。

→包茎手術体験談もチェックしてください。

包茎手術後にペニスサイズは変わるのか?

結論からお伝えしますと、包茎手術を行った後にペニスのサイズが変わることはあります。

特に真性包茎である場合は第二次性徴に入ってペニスが成長する段階で、包皮が成長を阻害してしまうので成長の余地があるからです。

仮性包茎ではそんなに変わらない

ちなみに仮性包茎の人ですと、ペニスのサイズは変わらないことが多いと考えて良いでしょう。

包皮に覆われていたとしても剥くことができますし、成長を阻害する要因にはならないからです。

ただし、仮性包茎の場合でも包茎手術後にペニスがサイズアップしたという事例があるようです。

つまり、個人差がとても大きく、一概に包茎手術をしたからといってこのくらい大きくなるとは言えません。

すぐには大きくならない?

また、1つ覚えておきたいのは手術をしたからといって直ぐには直ぐに大きくはならないという点です。
自然とペニスが成長していくものですので、術後は年単位を見ておいた方が良いでしょう。

包茎手術をした後に数年が経過して、ペニスがサイズアップしていたと気づくケースも少なくありません。
包茎手術をした人を対象とした調査によると、平均で3センチ程度は大きくなったとするデータもあるようです。

仮性包茎であっても亀頭が露出することで、皮膚が鍛えられて大きくなる可能性は否定できません。
大きくならないことはないという程度に考えておくと良いかもしれません。

ペニスサイズをアップさせる手術がある?

先述のように包茎手術とあわせてペニスのサイズアップをさせる手術を受ける人も少なくありません。

その場合に多く行われているのが長茎術と呼ばれるものです。

肥満性の包茎や老人性包茎などの治療にも用いられるものですが、これは下腹部に埋まっているペニスを引き出すことでサイズをアップさせるというものです。
どれだけ大きくなるのかは実際に検査をしてみないことにはわかりませんが、痩せ型の人は受けるのが難しい手術となります。

亀頭増大手術というのは?

この長茎術とともによく行われるのが亀頭増大手術と呼ばれるものです。
亀頭増大手術とはペニスの亀頭部分に美容外科などで使われているヒアルロン酸を注入する方法になります。

包茎手術を行う際に麻酔をするのですが、術後に麻酔がきいている間に注入をしてしまう方法なので患者に大きな負担がかかりません。

軽度の仮性包茎の方ですと、わざわざ包茎手術をせずとも亀頭増大手術を受けることによって亀頭が露出するケースもあります。

勿論のこと、包茎手術が終わってからでも受けることができますので、一旦様子を見てからでも良いでしょう。

ペニスのサイズアップをする手術は誰に相談すればいい?

では、ペニスのサイズアップを行う手術をするのであれば、誰に相談をすれば良いのか調べてみました。

最も多いケースが包茎手術を行う時に医師と相談をするケースです。

包茎手術を行う前にはどのような形で包皮を切除するのか、といったことで詳しく医師と面談を行うことになります。
この時にペニスのサイズが小さいことで悩んでいるので、大きくしたいと相談をもちかけてみてください。

医師が相談にのってくれるので安心

その場でどのような手術をして大きくすればいいのかなど、医師が判断をしてくれますので安心して相談することができます。
勿論、相談をしたからといって手術を受けなければいけないことはありません。

考慮した上で、今回は包茎手術だけで良いということもできますし、包茎手術そのものも断ることができます。

ペニスのサイズについては男性の自己満足となり、小さくても問題はありません。
しかし、それがコンプレックスになっているというのであれば、解消するためにも手術は受けるべきでしょう。

サプリメントやグッズでもペニスサイズは大きくなる?

包茎手術を受けることでペニスサイズに変化があることは、既にお伝えした通りです。

手術を受けることで大きくなる可能性はあるものの、それがすべての人には適用されないのが現状だと言えるでしょう。

しかし、ペニスサイズで悩む男性が多いのも事実であり、大きくするためのグッズやサプリメントなども多く販売されています。
これらの品がすべて効果がないとは言い切れませんが、やはり効果の出方は個人差がとても大きくなってしまうのです。

お勧めはやはり手術

絶対に効果を実感したいというのであれば、長茎術や亀頭増大手術を利用することをお勧めしておきます。
ただ、手術後には自然と大きくなる可能性も残っていますので、その点もしっかりと考慮しておくと良いでしょう。
ちなみにですが女性もペニスサイズが大きい方が良いとは限らないそうです。

女性にもそれぞれ好みのサイズがあり、小さいほうが良いとする人も少なくありません。
ですので、無理にサイズアップをはかるのではなく、パートナーがいる人は相談をしてから手術をするかどうか決めた方が良いでしょう。