一般的な包茎手術の流れ

包茎治療を受ける時にはどのような流れで進んでいくのか知りたい人も多いでしょう。
そこで包茎治療の相談から実際に手術を受けるまでの流れを調べてみました。

包茎手術を受ける前に必要なこと

包茎手術を行う病院にしても、いきなり予約をとって手術をすることはありません。

まずはカウンセリングから

基本的に初回はカウンセリングといった形をとっていて、患者の包茎の状態を確認し、最適な手術を教えてくれます。

最初のカウンセリングですが、これは受けるクリニックによってマチマチですが、30分から1時間程度が1つの目安になります。
丁寧な説明をしたり、こちらの質問にも答えてくれる場合は当然ながら長くなると考えなくて良いでしょう。

またその時に手術を行うのであればかかる料金や、アフターケアなどについても説明をしてくれるでしょう。
患者からの悩み相談や手術についての不安や疑問なども聞けば答えてくれますので、納得のいくまで話をすべきです。

悪質な業者の場合、まともなカウンセリングではなく、ほぼ営業だけの話になりますので、病院選びの一環ともなるでしょう。

ちなみにこの初回カウンセリングについては無料で行っていることがほとんどですが、中には有料になることもあるので注意してください。
できればですが、複数のカウンセリングを受け、比較検討をした上で実際の治療を受ける病院を選択するのをお勧めします。

カウンセリングの後は手術を予約しよう

カウンセリングの結果を比較検討し、実際に手術を受ける病院を決めます。
病院が決まれば、再度電話をして手術の予約を取ってください。
この時にどのような手術方法を選択するのかなどを決め、もう一度どれだけの費用がかかるのか、アフターケアの内容などを確認しておくと良いでしょう。

中にはカウンセリング当日に手術の受付ができる場合もありますので、比較検討するまでもないと感じたらその場で契約も可能です。

手術の予約を入れた後は医師から当日の注意事項説明があります。
包茎手術そのものはリスクが低いのですが、食事の制限などもある場合が多いのできちんと確認をとってください。

包茎手術を行う

手術の当日には医師の指示に従って行動するようにしましょう。
実際の包茎手術の詳しい内容はこちらにも掲載しています。

実際の包茎手術にかかる時間ですが、これは早ければ30分程度で終わります。
術式によってかかる時間は異なりますが、長くても1時間以内です。

原則包茎手術は当日に帰宅することになります。
術後に落ち着いてきたら日常生活での注意点など説明があり、痛み止めなどの処方がなされます。

手術後の生活とアフターケアには注意しよう

包茎手術において最も重要なのが術後の生活です。
ここで医師からの指示を疎かにしてしまいますと、感染症にかかって炎症を起こす可能性もあります。
炎症を起こすことで包茎手術の傷跡が目立つことになるかもしれませんので、十分な注意が必要なのです。
また、万が一のことがあった時にはアフターケアを受けることになりますが、その点も把握しておいた方が良いでしょう。

術後については3日ほどで患部を保護するガーゼを剥がすことができます。
この段階でシャワーを浴びることができるでしょう。
抜糸をするのはおよそ2週間後くらいで、入浴できるようになるのは抜糸後であることがほとんどです。

手術後2週間~1か月間の禁止事項

ちなみに包茎手術を行ってから2週間~1ヶ月程度は性交渉や自慰行為を行うことができません。

また、術後すぐは勃起することそのものが危険ですので、なるべく刺激のない生活をすべきでしょう。
術後のスケジュールは個人の回復具合で異なってきますが、ほぼ1ヶ月程度で回復すると考えておいてください。

勿論のことですが、医師からの指示がないままに自慰行為をしたり、性交渉をすることで患部に負担がかかってしまいます。

1ヶ月が経過したからそろそろ大丈夫だろうと個人的な判断で行ってしまいますと、やはり感染症などを起こすリスクが高まるので、必ず医師からの指示を待って行うようにしてください。

術後1ヶ月程度が完治の目安ではありますが、回復には個人差がありますので多少ずれこむこともあるでしょう。
術後の通院については各クリニックで異なっていますが、一般的には術後に抜糸するまではしなくても大丈夫です。

包茎手術はぶっちゃけ保険使えるの?

手術Q&A
包茎治療費用

包茎手術を行う時に気になるのはその費用ではないでしょうか。 一般的に包茎治療や手術の費用については自由診療となりますので、それなりの料金がかかってしまいます。 そこで医療費控除や保険適用を受けられるのか考える人も多いので・・・

手術前のカウンセリングは何を話すのか?

手術Q&A

包茎治療クリニックで行われているのがカウンセリングです。 実際に手術を受けるかどうかを決めるために行われるもので、多くが無料ですので気軽に足を運ぶことができるでしょう。 このカウンセリングではどのような相談をするのか気に・・・

包茎治療とペニスサイズで知っておくこと

手術Q&A
ペニスの大きさ

包茎手術を行うことでペニスのサイズはどのように変化するのでしょうか。 ペニスサイズは小さくても性交渉には問題がないのですが、やはり男性にとっては大きな悩みのタネになるものです。 包茎の中でも特に真性包茎の場合はペニスの成・・・

包茎手術方法の1つクランプ法とは

手術Q&A

包茎手術と一口にいっても単純に包皮を切除するだけではありません。 様々な術式があり、それぞれに特徴があるといっても良いでしょう。 専門クリニックの中には独自の術式を開発しているところもあるくらいです。 ここではクランプ法・・・

麻酔について知っておくこと

手術Q&A

包茎手術をする際に気になるのはやはり痛みの問題でしょう。 勿論のこと麻酔を使って手術をしてくれるのですが、その麻酔を行うのにも痛みが伴うんじゃないのと考える人は多いはずです。 そこで包茎手術における痛みについて、詳しく調・・・

ページの先頭へ