包茎手術後のセックス

包茎手術を受けるのは割合的に若い男性が多いですが、1つ気になるのが性欲を発散させるにはどうすれば良いのかという点でしょう。

包茎手術を受けた後にセックスを再開できるまでの時間を気にする男性も少なくありません。

そこでどの程度の時間がかかるのか、包茎手術を行う前にきちんと把握しておくことをお勧めします。

包茎手術を受けてからセックスできるまでの期間は?

包茎手術を行った後でセックスが再開できるまでの期間なのですが、基本的には1ヶ月程度だと見ておくと良いです。

長いと感じる人も多いかもしれませんが、治療期間中に無理をしてしまうと患部へ大きな負担がかかってしまいます。

感染症にかかるリスク

また、健康な時にはわからないことかもしれませんが、セックスを行う時には免疫力がある程度必要になってくるものです。
手術をした後でろくに治ってもいない時期にセックスをすると、どうしても感染症にかかるリスクが増加します。

ですので、一般的な包皮を切除する手術を行った時には、ほぼ完治するであろう1ヶ月を目安としておいてください。
回復具合も個人差がありますので1ヶ月かからないケースもあれば、それ以上かかってしまうこともありますので、飽くまでも目安です。

素人判断は危険です

では、完治したかどうかをどう判断するのかですが、基本的には素人目線で判断しないようにしてください。
一見すれば傷口が塞がったように見えるかもしれませんが、医師からすればまだ治っていないとなるケースが多いからです。

セックスを再開して良いかどうかは医師の指示に従おう

先述のように素人が勝手に判断してしまうことは危険なことです。

包茎手術は術後に完治するまでの生活の方が重要だと言われるほど、患部の取扱には気をつけなければいけません。
勃起することすら手術直後は患部に負担を与えることになるくらいです。

禁欲の期間が必要

20代前半の若い男性ですと自分の意思とは関係なく勃起してしまうこともあるでしょうが、できるだけ禁欲する必要があります。
勝手な判断で傷口が開いてしまったり、感染症にかかるだけではなく、最悪の場合は再手術を行わなければならないからです。
ですのでセックスを再開するにしても、きちんと医師の指示に従って行うことが大切だと言えます。

悪化すると通院をしなくてはいけない羽目に

もしひどくなった場合は包茎手術をした後には何回か術後の経過を見てもらうために通院をしなくてはいけません。
その回数は手術を受けたクリニックで異なってくるのですが、気になることがあれば電話連絡をしておくことが大切です。

およその目安として先ほど1ヶ月程度だとお伝えしていますが、医師からしっかりと回復具合を診断してもらい、セックスを再開しても良いとするお墨付きをもらってからにしましょう。

ちなみにですが1ヶ月という目安も最低限セックスが再開できるというもので、やはり安心して行いたいのであれば2ヶ月から3ヶ月は様子を見た方が良いそうです。

医師の指示に従わなかった場合はどうなる?

では、医師の指示に従わなかった場合はどのようなことが起きるのでしょうか。
先にお伝えしている通り、無理にセックスをしてしまいますと傷口が開いてしまう可能性があります。
手術をした跡が裂けることで出血してしまうケースも多く、この場合は再手術もやむを得なくなるでしょう。

傷口が開くと跡に残ってしまう

また、縫合部分が影響を受けることも多く、せっかく傷跡が目立たない手術を選択してもその意味がなくなってしまいます。
傷跡や縫合部分が歪な形になることもあるので、大丈夫だろうと安易に判断するのはとても危険なことなのです。

感染症になりやすいので注意

さらにオーラルセックスなら大丈夫かという人もいますが、そもそも免疫力が低下している時には厳禁の行為だと言えます。
ご存じの方も多いですが口の中にも細菌は多く潜んでいますので、傷口に触れずとも感染症になるリスクがあるのです。

炎症を起こすとそれだけ完治する期間も延びてしまいますし、傷口や縫合部にどのような影響をあたえるかわかりません。
ですので、自慰行為も含めてセックスについては医師からの支持があるまで我慢してください。

再開直後のセックスはコンドームをしよう

セックスを行えるようになったとしても、最初の内はできるだけコンドームをして感染症にかかるリスクを低くするべきです。

また、いきなり激しいセックスをするのではなく、徐々にならしていくことも重要なので覚えておいてください。
1ヶ月近くも禁欲した状態ですと、医師からセックスをしても良いと言われた時には激しく行う人も少なくありません。

治りきっていない場合は激しくしない

しかし、完全に治りきっていない状態では負担も大きいので、なるべく負担をかけないようにすべきです。
そのためにコンドームを着用したり、ローションを使うなどしてできるだけ負担をかけないようにすることが重要だと言えます。

包茎手術は短時間で終わるものではあるのですが、メスを使って包皮を切除するので身体に負担はかかっているのです。
その点をしっかりと理解して、くれぐれも無理のない範囲でセックスを再開するようにしてください。